転職したら超ホワイト企業だった話

こんにちはー。
先日人生で1回目の転職をしました✨

たぶん何度も言ってるけど、コロナ禍転職マジでオススメ。

あ、記事書いてました。

前職はコンプライアンスにもうるさかったのでブラックではありませんが、
実態は、限りなく黒に近いグレー

コロナを気に周りが見えるようになり、自分の考え方が変わったということもあって、
ここだ!と思った会社に転職しました。

結果、ホワイト過ぎてギャップに驚く日々を送っているので少しご紹介。

目次

ホワイトだと思ったこと12選

1.土日祝日全部休み

前職は完全週休二日制で、年間休日が123日の会社ではなかったので土曜出勤で調整されてました。

休日を増やそうと労働組合が頑張ってたけど、残業が多いって言われて経営陣とバトってたなぁ…

2.有休が入社日から付与される

法律上は入社から半年後に10日有休を付与することになっています。

それ以上付与する場合は、会社独自の判断になります。

それが前倒しでちょっと多くもらえるのです✨ 優しい会社。

前職は法令通りでした。これが普通。

3.完全フレックス制

コアタイムなし。

1日平均8時間になるように働けば、誰かに申請・許可を取る必要もないのです。

前職は謎制度すぎるので割愛。

4.オフィスカジュアルがかなりカジュアル

業界はお堅いので、IT企業のような私服ではないのですが、
ノーネクタイどころのレベルではなくて、スニーカーでOK

入社初日に一番びっくりしたこと。

5.在宅と出社どっちにする?と訊いてくれる

コロナ禍の対応ですが、強制できないからとめっちゃ個人を尊重してくれる。

前職はそんな自由なかったよ!!!

6.事務所の設備・備品が良すぎ

進んだ会社からしたら「それ古いよ」のレベルかもしれませんが、

パソコン薄いし、モニター大きいし、iPhone支給されるし、会議室のシステムが現代的だし、

前職にそんなものは…一応申し訳程度にあったかもしれないが。。

しかも一等地のオフィスビルだしね。

7.朝礼がない

前職は日替わりテレワークを導入しながらも、
頑なに事務所からビデオ配信の朝礼をやってました…

いらんやろ絶対。。

8.日報もない

前職で分単位の日報書かされてたの、意味わからなすぎる。

9.会議が定刻前に終わる

一日中ずっと生産性がない会議をだらだらやるようなことはなく、
時間を過ぎてもまだ続くようなこともほとんどなく。

会議自体は多いけど、1〜2時間でサクッと終わるからいい。

本当、会議って何も決まらないし無駄だと思うわ。

10.進行がスムーズ

主に会議ですが、
システムがまともなので

スケジュール決定がスムーズ、進行役もスムーズ、資料も見やすい。

前職はこれが本当に酷かった。

11.残業するより人を増やす方針

天才だと言いたい。笑

前職は残業ありきで、「業績悪いから増やせない」という感じ。
部署によっては100時間近い人もいたり。

今は長時間労働ではないのに、
「仕事量多いけど人数がこれしかいないから、人員増やしてる」
だって。

もちろん残業時間なんて比較にならないのに、この違いは⚡️⚡️

まだ採用募集中です。

12.怒ってる人がいない

あのね、まじでこれに尽きる

叱責の声も聞こえない。機嫌が悪い人も見当たらない。

いい会社、悪い会社の判断ってここだと思う。

控えめに苦言を呈したりはあっても、悪口とかはない。今のところはね。

番外編

固定電話廃止。チャットメインなので、事務所が静か…!

前職は、用事があれば即電話🤙

効率なんかありゃしない!

前職の方が良かったこと

住宅補助がある。

以上。

でもその分年収が多いので言うほど住宅補助が良かったわけではない。
これ以外のいいところはない。

まとめ

転職しよう。

見つけた情報がちょっと古いが、日本には社員10人以上の会社が42万社あるらしい。

今の会社が良い会社ならそこで働けばいい。

今の会社に不満をもちながら、
ここで頑張ると謎の思い入れを持つ人、行動に移せない人、

41999社の中に、現状よりマシになる会社は一体何社あるでしょう⁉️

まだ見てない世界がきっとあるはずです😊

私も今の会社が完璧だと思っているわけではありません。

でも環境はとてもホワイト😊

スキルを積んだらまた違うところに行くつもりですが、
スキル習得も身も心も健康で居られる場所でできた方が絶対いいはずです✨

あ、他の記事の宣伝です〜

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる